6/8に開催された第3回Wワーキンググループのレポートをお届けします!

こうとう子育てメッセ開催に向け、『子育て当事者』『民間の子育て支援団体』『江東区』の3者があつまってそれぞれの声を話し合いしながらつながっていくワーキンググループ。
今回は『こうなりたい、江東区の子育て』というテーマで、基礎知識として、今提供されているサービスをインプットしたのち、みんなのこうだったらいいな!というアイデアを出しまくりました。

サービス紹介をいただいたのは、豊洲みずべ、ボランティアセンター、ファミリーサポートの皆さん。皆さん熱い思いで、素敵なサービスを展開されていて心強く思う一方、情報発信がなかなか難しいようで・・。私たち実行委員も初めて知る情報がたくさん!
子育てメッセをつうじて情報発信できたらいいなと思いました。

そんな現状サービスを知ったうえで、後半はみんなでアイデア出し。子育てメッセ当日に実施するものだけでなく、江東区の子育てこうなったらいいのにというアイデアです。

今回はあくまでアイデアを〝出す“ことが目的なので、ルールは『3D禁止』!3Dとは『でも・だけど・どうせ』。
誰がやるんだっけ?予算はどうするよ?なんて現実にひっぱられてはいいアイデアはわいてきません!
今これ助けてほしい・困った、私これやりたい!、区や子育て支援団体に期待すること、これやるべきだよね、こんなことあったら楽しくない?などなど。いろんな観点でみんなで考えたアイデアは黒板を埋め尽くすほど・・

ポストイットに書いたアイデアを黒板へ。張り切れないほどのたくさんのアイデアが出ました。

ポストイットに書いたアイデアを黒板へ。張り切れないほどのたくさんのアイデアが出ました。

今回だされたアイデアは、次回6/23に開催されるワーキンググループで具体化していきます。
次回のワーキンググループレポートも、どうぞお楽しみに!