トリセツ

赤ちゃんって一体いつになったらちゃんと寝るようになるんでしょうか。
2か月過ぎたのに思うように寝てくれません。 

いつも、だいたい夜中の12時頃から泣きはじめて、明け方までぐずぐずしています。
抱っこしていれば大人しくしているのですが、ベッドに置くとすぐに起きて泣いてしまいます。
夜はそんな感じでなかなか寝ないのに、昼間は逆によく寝ます。
朝の7時頃から寝始めてお昼ぐらいまで寝ています。午後もまた寝て、夕方くらいまでは割と静かに過ごせます。
それ以降はぐずぐずすることが多くなります。 

昼も夜もお部屋で過ごしています。窓はあるけれど明かりはあまり入らないかな。
夜寝ていないから、昼間寝ないと睡眠不足になるのではないかと思って、昼間は、眠れるように静かにしています。
夜は暗いと怖くて赤ちゃんも不安になるかなと思って、明るくしてお世話しています。
でも、夜寝ないと脳の発達に悪いと聞くので心配です。
昼間は家事をしないといけないし、私も毎晩眠れなくてつらいです。どうしたらいいのでしょう。 

おっぱいはよく飲んで、おしっこもよく出ています。
ウンチも毎日1回出ています。母乳もよくでるほうだと思います。
1か月健診も順調だったし、発育は特に心配ないと思います。

赤ちゃん

トリセツメンバーによる回答

  • 専門家
  • 中澤恵子(なかざわ けいこ)
    保健師・看護師・電話相談員

    めぐりあプラネット副代表
    NPO法人めぐろチャイルドライン副代表

  • 3ヶ月くらいまでは、赤ちゃんの生活は昼と夜が逆転
  • 生後2か月ぐらいの赤ちゃんは、大人からみると、昼と夜が逆になっているようなことがよく起こります。
    「昼間、赤ちゃんは寝て、ママが寝たい夜は赤ちゃんが起きている」では、ママは十分に睡眠がとれずにお疲れでしょう。
    でも、この昼夜逆転という現象は、生後3か月くらいまでには改善していくことがほとんどです。
    もうすぐですよ。

    赤ちゃんの睡眠のリズムも、生まれたばかりの頃の「寝て起きて」を繰り返すリズムから、少しずつも変わってきます。
    それは、赤ちゃんが昼間は昼間らしい環境、夜は夜らしい環境で過ごすことで、昼間は起きて活動し夜は寝て休むという人のリズムができあがっていくからです。

    一日中お部屋にいることが多いようですが、昼間はなるべく明るく賑やかなところで過ごすようにしましょう。お天気がよいときは外に出てみるのもおすすめです。
    周りの人の声やざわつき、お日様の明るさなどが、今は起きて活動する時間だよと赤ちゃんに教えてくれます。逆に夕方から夜は、静かに落ち着いた環境で過ごすようにしましょう。
    夜お世話する時も最小限の明るさで大丈夫です。 

    そうすることで、だんだんと昼間に起きる時間が移動していき、夜に寝るようになってきます。
    昼間、あまりよく寝ているようなときは、冷たいタオルで顔を拭いてあげたり、窓際に抱っこして連れていったりなど、「今は昼間だよ」と積極的に教えてあげてもよいかもしれません。
     
    赤ちゃんに睡眠不足の心配はありませんが、お母さんは昼も夜も眠れなくて疲れもたまります。
    日中の家事を極力減らしてゆっくり過ごせるようにしましょう。
    昼間、赤ちゃんと一緒に横になったり、時にはお手伝いの方に来てもらったりして、うまくこの時期を乗り切ってください。

  • 専門家
  • 小橋 孝介(こはし こうすけ)
    小児科医

    チャイルドファースト PROJECT代表
    松戸市立総合医療センター小児科
  • 60分周期で寝て起きる
    昼と夜という概念がない赤ちゃんの脳の発達
  • 人は当たり前のように昼起きて、夜寝るという一日のリズムを持っています。
    このリズムを概日リズム(サーカディアンリズム)と呼びます。
    このリズムは持って生まれてくるものではなく、生まれてから睡眠をつかさどる脳の発達に伴って作られるものなのです。

    赤ちゃんの一日のリズムは昼起きてと夜寝るというリズムではなく、生後1か月頃までは60分程度の周期でいつでも寝て、いつでも起きて授乳してということを繰り返します。
    昼夜という概念がないのです。そのため、生まれたばかりの赤ちゃんとお母さんの一日のリズムが合わないというのは当たり前で、お母さんからすると「昼夜逆転」と感じられるのです。

    この頃の赤ちゃんは、個人差もありますが平均一日合計15時間以上寝ています。
    その後3か月頃にかけて徐々に寝て、起きての周期は長くなり、昼に比べ夜の睡眠時間が長くなってきます。3か月を越えると合計の睡眠時間は日中3~5時間程度まで短くなり、夜間は10時間程度と昼夜のリズムが出来てきます。 

    始めの2か月は赤ちゃんのリズムに合わせて授乳をしていると「赤ちゃんの眠りが浅い」「お母さんがよく眠れたと思えることがない」「お母さんが疲れ切ってしまった」など睡眠について悩みをかかえるお母さんがたくさんいますが、3か月になる頃には大分楽になり、睡眠の悩みも改善してきます。

赤ちゃんの気持ち
 
お腹が空いたり、眠れない時にゆらゆら。ママの抱っこって気持ちがいいなあ。

ママのお腹の外に出てから、ゆらゆらしないし、暑かったり寒かったり、
まぶしかったり、気持ちよくなかったり、
なんだか落ち着かない気分になっちゃうの。

だからウトウトしている時、ママに抱っこしてもらえると
温かくてゆらゆらしてすごく安心するの。
一人で寝れるようにもなったのよ、すごいでしょ。