◆一般社団法人 東京都江東区歯科医師会  藤関歯科医院
小児歯科学会専門医  藤関雅子(ふじせきまさこ)先生

1知る学ぶ

  • 写真
    • 子どものお口のケアってどうしたらいいの?
    • 歯磨きをとっても嫌がっちゃう。
      歯磨きはいつからしたらいいのかな?
      フッ素もした方がいいと聞くけど迷っちゃう・・。

      そんな赤ちゃん、子どもの歯のケアについて、先生から直接お話を伺える機会です。
      毎年子育てメッセの中でも大人気!
      子連れでゆ〜っくり歯科のお話が聴ける子育て歯科トークです。是非ご来場ください。

      江東区森下にある藤関(ふじせき)歯科医院 院長の藤関先生は、小児歯科専門医であり、歯科医院としては森下以外にも、千代田区に藤関歯科医院 神田インプラントセンター、台東区浅草には藤関歯科医院と他2施設開設されており、江東区内外で多くのお子様の歯科治療に従事されていらっしゃります。
      また、先生自身も1男1女の子育てしながら、働くママさんです。

      時間 10:30~11:00


◆こうとう子育てメッセ実行委員会

1学ぶ知る

  • 写真
    • 知りたい!フィンランドの子育て 教えて!パパのホンネの子育て
    • 「お母さんにやさしい国ランキング」2013&2014
      第1位(セーブ・ザ・チルドレン)となり、世界で注目を集めているフィンランド。

      今回、フィンランド大使館さんをお招きし、「ネウボラ」をはじめとするフィンランドの子育て支援について話を伺います。
      さらに ‘イクボス’ 江東区子育て支援課の堀田課長、メッセ実行委員長の伊東拓海の二人を交えて「パパのホンネ」のトークショーを同時開催します!

      時間 11:15~11:45


◆公益社団法人 江東区医師会 渡辺こどもクリニック
院長 渡邉 修一郎(わたなべしゅういちろう)先生

1学ぶ知る

  • 写真
    • 「先生教えて!」知りたいこどもの夜尿症のこと
    • トイレトレーニングからおねしょまで

      おしっこの感覚が2時間空いたらトイレトレーニング
      幼稚園に入る前にオムツを外さなくちゃ・・!
      周りの子は夏にオムツが外れたみたいだけど、うちはまだ焦っちゃう。
      昼間はトイレに行けるようになったのに夜はオムツ。ウンチをするときはオムツ、どうしてなの?!

      赤ちゃんからの卒業。
      誰だってずっとオムツを卒業しない子はいないのですが、卒業するまでにはみんな違う道のりを通りますね。

      そうみんな違うんです。

      トイレトレーニング
      焦らないで。

      今回は、夜尿症やおしっこのことが専門の小児科の先生をお話を伺える貴重な機会です!
      是非ご参加ください。

      筑波大学医学専門学群卒業後、日本大学医学部小児科学教室に入局。
      駿河台日本大学病院、静岡県立こども病院で研修、途中米国保健研究所に留学。
      関連病院に出張後、昭和大学病院にて勤務。
      2004年、江東区森下に渡辺こどもクリニックを開業し、一般小児科診療のかたわら、腎臓・おねしょ外来も行っている。
      また、昭和大学江東豊洲病院小児内科で非常勤医師として月2回小児腎臓病、夜尿症を中心に専門外来を受け持っています。
      先生自身、成人した一男一女のお父様です。しかしながら、若い頃は大変ご多忙で、決して良い父親だったとは言えなかった、そのことを反省しながら今も日々診療に励んでいらっしゃるとのことです。
      小児科を選択したのは、子どもたちの将来を明るいものにすることのお手伝いをしたかったため。
      医学部に進まなかったら、水産学部に入って魚類の研究や養殖についての仕事をしたかったというお話もありました。
      趣味は靴磨き、現在体力低下を嘆き、嫌いなトレーニングを頑張っています

      時間 13:15~13:45

◆子育て支援課 こうとう子育てメッセ実行委員会

1知る学ぶ

  • 写真
    写真
    • 「ひとつじゃないよ、家族のカタチ」里親体験発表会
    • こどもを真ん中に、それぞれの家族が織りなす色模様。
      里親制度ってな~に?一緒に考えてみませんか?
      東京都には、親の病気や虐待などさまざまな理由によって親と暮らせない子どもが、約4,000人います。
      そして、その約9割の子どもたちは、乳児院や児童養護施設などで暮らしています。
      そのような社会的養護が必要な子どもたちに、「家庭という居場所」になるのが里親です。

      今年は、里親子関係のお二人「青葉やよいさん(里親)、中山健太さん(里子)」をゲストに、進行を同性カップルの里親の運用改善に取り組む「レインボーフォスターケア代表 藤めぐみさん」が担当。

      里親子暮らしのリアルを聞きながら、一緒に考えてみませんか。
      子どもたちのために、私たちができることを。

      ※キッズスペースあり 協力 NPO法人 バディチーム
      ※終了後に江東児童相談所による相談会をおこないます。

      時間 14:30~15:30

 

“出展者”

 

“ステージ”